カタログ

楽しみにしていたカタログが到着しました~!

いままで簡易的なものですませていたウェディングのカタログですが、

この度、ウェディングのオーダーを頂いているお客さまの引き出物に入れていただくことになり、

これを機に新しくキチンとしたものをプロの方に作って頂きました。

 

ウェディングは、お花~アクセサリーのフルオーダーの場合、muchaさんとのコラボワークになります。

お花に関しては、ブーケはmucha、

わたくしVOJOは髪飾りやブートニアなどの小物を担当しています。もちろん、ネックレスなどのアクセサリーも承ります。

 

カタログをご希望の方は、お名前、ご住所をご記入のうえ、CONTACTフォームよりご連絡くださいませ。

※数に限りがありますので、お一人様一部とさせていただきます。

 



 

 

 

トルコレースとフランスビーズ

トルコ伝統のレース編み、オヤのモチーフとフランスヴィンテージビーズを組み合わせた、

繊細なエスニックテイストのピアスです。

鮮やかなフランスビーズと、シックカラーのオヤモチーフという個性的な組み合わせですが、主張しすぎずに上品な仕上がりとなっています。

 

イスラム教を信仰するトルコでは、女性たちは髪を覆い隠すためスカーフを被る習慣があり、

オヤは、そのスカーフの縁飾りとして作られ施されています。

お花やチョウチョなど平面的なものから立体的なものまで、かわいいモチーフがたくさんあって、

どれにしようか迷いに迷いましたが、いくつか購入したので、アクセサリーに変身後、随時アップしていきたいと思います。

 

 

 

Mothers day

母の日に、プラスワンアイテムの贈り物、アクセサリーも喜ばれると思います。

大ぶりのスモーキークォーツを使用し、上品かつクールな印象に。

黒とゴールドのビーズが全体をひきしめ、より洗練された大人の女性を演出してくれます。

初夏の装いにもピッタリなアクササリーです。

 

バースデイプレゼント


お母さまへのバースデイプレゼントとしてオーダーいただいたネックレス。

前回ご購入いただいたものは、ネックレストップに天然石モチーフのあるシンプルなものだったので、

今回はイメージチェンジして、パールメインでエレガントなテイストのもの、少しばかりお出かけ用を意識したものを

制作しました。

首回りもゆったりめのサイズにし、バックスタイルにもポイントをつくってみました。

少し丈が長めなので、ボートネックタイプや首周りのあきが少ないトップスなんかによく合うと思います。

 



 

お洋服のコーディネイトにアクセサリーも映えてくる季節頃なので、

いろいろな角度から楽しめるようなアクセサリーもいいかなと思います。

ということも念頭におきながら、夏っぽい新作も作ってまいろうと思います。

 

 

 

思い出をリメイク


長い間使われてきたであろう一連のシンプルなパールネックレス。

もう使わなくなったけどなんだかあげるわけにも捨てるわけにもいかなくて、ということで、

ネックレスをばらしてイヤリングとピアスを制作させていただくことになりました。

 

おばあちゃまからお孫ちゃんへのプレゼントとして、ピアスを。

ご自身用にはイヤリングをオーダーくださいました。

形やデザインをかえて生まれ変わったアクセサリーが、

世代をまたぎお嫁にいくさまは感慨深くてとても嬉しい瞬間です。

新しいところでも末永く可愛がってもらえますように。。。

 

ロングロングネックレス

 

慌ただしくしているまに、あっというま4月も半ばになってしまいました。

ブログがぜんぜ~ん更新できていない。。。

 

ようやく肩の力が抜けるくらい暖かくなってきました。

冬の重たいコートを脱いで、春の装いになると、アクセサリーを身に着けてお出かけしたくなりますね。

そんな季節にあうネックレスで過去にオーダー頂いたアクセサリーを、いくつかご紹介しようと思います。

 



 

こちらは、ゴールドのシンプルなロングネックレスで長さも調節できるものがいい、というオーダーでした。

ゴールドチェーンのロングネックレスは、同じくゴールド系のチェコガラスビーズが入ってシンプルなつくりになっています。

また、それぞれ1本づつ使えたり、短くできたりする優れものです。

何パターンも使い方があっても、全てを使いこなすのはなかなか難しいと思うのですが、

長さ調節ができたり1本づつ使えたりするくらいなら、あれば嬉しい機能かな、なんて思います。

その日の気分に合わせて、どれをチョイスするのかも楽しみになりますね。

 

 

 

春節と立春


中国では、今日からお正月。春節。

今日テレビのニュースを見て、あ、そうだったと。

服飾雑貨メーカーで働いていた頃、中国生産をメインとした会社だったのですが、

旧正月に入ると工員さんたちが皆お休みに入り生産ラインがとまってしまうというので、

それまでに一刻も早く商品をあげてもらうよう、営業さんが一生懸命にやりとりしていたなぁ。。ということをフト思い出しました。

そんな殺気だっていたこの頃も、今や懐かしく思い出されます。

 

 

春が近づくと結婚式が多くなる時期ですね。

お祝いごとがふえて心温まります。

来月ご結婚される花嫁さまのアクセサリー。こちらはネックレスのトップ部分が取り外しできて、

ブローチとして単体でもお使いできます。

結婚式後にお蔵入りにならないよう、普段でも使っていただきやすいように出来るだけ工夫をこらしてみております。

 

 


そして、少しばかり、新作のご紹介。

フランスのヴィンテージボタンを使用したピアス。ぶら下がりにはチェコビーズを。

左右アシンメトリーになったデザインがポイントの、大人っぽい雰囲気を演出してくれます。

春先の、ちょっとシックな装いにあわせて。

 

 


こちらも同じく、フランスヴィンテージボタンのネックレス。

一つ上のピアスとお揃い、フランスの薫りただようエスニックテイストのネックレス。

ちょっと個性的なデザインなので、お洋服のアクセントになりそうですね。

 

 

 

バックスタイル

アクセサリー、特にはネックレスに関していうと、

後ろのエンドのところが“閉じるだけ”というような単調なものが多いなぁとずっと感じてました。

フロントだけに気を配ればいい、みたいな。(最近そうでない凝ったものもみかけてはいますが)

統計的には、後ろの留めはシンプルな方が使いやすいってのがあるんでしょうね。

けれど、後姿に潜んでるオシャレな部分、見えないところのさり気ないオシャレってやつですかね。

そういうところにこそ、かわいい仕掛けが欲しいなと思うのですね。

そんなスタイルは好きですし、個人的にアリだと思ってるので、

自分で作るときには、ちょこっと意識して作ったりしています。



 

それから。細かい作業は苦じゃないんですが、

なぜか今まで遠ざけていたビーズ織りやビーズ刺繍にも、今年はトライしていこうと思います。



 

年明け一発目の新年会は、とある雑居ビルの一室にあるシェアスペース「谷町空庭」さんでの

宴でした。部屋はお家のような居心地の良さ、屋上にはグリーンがいっぱいで、緑化計画?的な空間になっています。



 

そして、おもしろくて美味しかったのが、編集ピザ!

これピザにしてみたいな~という具材を各自持ち寄り、うまく具材をミックスしてピザにするというグルメ企画。

美味しくなるかどうかは、制作者の腕にかかっておるのですが、作ってくださった方のセンスに脱帽!というほど

どれも美味しかったです。

酒かす、チーズ、ドライフルーツなんてのもサイコーでした。

この企画、ぜひともまたリピートしていただきたいです♪

う~ん、また食べたい!

アクセサリー新作のご紹介

クリスマスも終わって、年賀状も掃除も一応終了?したところで、2012年も終わるのか~と一気に実感中です。

今年は、私の個人的にとても変化のあった年であり、いろいろ思い出し振り返ってみながら、

昨年の反省や経験もふまえつつ、来年はもっと意欲的にいろいろなことにチャレンジしていくぞー

という気持ちいっぱいで、ブログを書いております。

そして、今月はホント風邪にやられっぱなしで引きこもらざるえない状況でしたが、

いくつかアクセサリー制作したものをアップします。

title/ merry-go-round

1900年代のアンティークガラスと、陶器製のユニコーン、淡水パールを組み合わせたネックレス。

フランス製のアンティークガラスは、シャンデリアパーツとして作られ使用されていたものです。

現代のスワロフスキーのようなビカビカした輝きではなく、

ところどころに気泡が入っていたり手作りの素朴さが感じられる大粒のガラスビーズです。

シンプルなお洋服のアクセントにもどうぞ。また季節を問わずつけていただけるネックレスです。

 

 


title/ spring

パステル調のフランスビーズに、ヴィンテージの花芯を組み合わせて、Gリングにぶらさげたピアスです。

まだまだ冬真っ盛りですが、春先取りのピアスです。

花芯は、造花の材料なんかであるあの花芯です。ヴィンテージ花芯の先の部分は、紙粘土のようなもので作られていて、

どれも少しずつ形が違っているのがかわいいです。

こちらもまた手作りの温かみが感じられます。

たまには、シンプルにGリングだけ使いたいな~!なんてときは外して使えます。

 

 


title/ hige

水牛ボーンと、フランスビーズの組み合わせピアス。

個性的な形の水牛ちゃんが、私にはどうしてもおひげに見えました。ので、タイトルはひげww

黒×白×ゴールドのエスニックなコンビネーションは私の好きなカラーです。

こちらもシンプルなお洋服に映えるかと思います。

でも、もちろん好きに着けていただくのが一番ですけどね^^

 

 


title/ xmas

大粒の淡水パールとゴールドチェーンを組み合わせたネックレス。

シンプルの極み、パールって私の大好きな素材です。

さらに淡水パールのちょっといびつな形のほうがいい。

単体でも、重ねづけもOK。

クリスマスを意識して作ったクリスマスバージョンです。

 

 


title/ coordinate

5タイプの淡水パールピアス

左右同じものでもいいし、違うものでもいい。

好きなものを選んでつけてコーディネイトを楽しんでください、というコンセプトです。

ちなみに、上記のxmasのネックレスとセットで着けてもらってもかわいいかと思います。