うつくし風景

お花はいついただいたって嬉しいもんですね。

特別、植物や花のある暮らしをしているわけでないので余計になのかテンションあがります。

ということで、新鮮なうちにパチッと。



 

年明けの初雪。

生まれも育ちも大阪ど真ん中、おまけに寒いの苦手で、全く雪慣れしていないわたしです。

なので、こちらも当然テンションあがります。

のんびりとした雪景色、白い世界にひととき癒されます。



 



 

赤い木の実に、黄色い小花。

冬なのにとってもカラフルな風景。



 



 

友人の結婚式へ。

Congratulations!!

 

 

“2スタイル” ウエディングネックレス

結婚式用にということで、今までにピアス、ネックレスを中心にあれこれ作ってまいりましたが、

役目を終えたそのアクセサリー、やはり、お後は中々活用しにくいものなのでしょうか。

 

ビジューがたくさんついたラグジュアリーなネックレスは、普段用としては使いづらいかもしれません。

シンプルなパール1連もののネックレスならデイリーにも使いやすいですが、せっかくの結婚式なのにちょっと面白みがない?

寂しい感じがしますよね。(としておきます^^)

となると。。。

シンプルとゴージャスバージョン、両方あればいいやん!ってことで、

このネックレス、フロントのトップ部分を付け替えることが出来て、シンプルバージョンとゴージャスバージョンの

2通り楽しめます。

 

こちらのゴージャスバージョンは、披露宴やパーティなどお出かけ用に。

また、ジーンズに、シンプルでラフなトップスと合わせる普段使いも大人っぽくていいかもしれません。



 

 

こちらのシンプルバージョンは普段使いもジャンジャンOK、基本なんでもこいの、どのようなスタイルにも

合わせてもらえるタイプです。

その日の気分にあわせて選んでみてはいかがでしょうか。



 

 

そして、バックスタイルは、留め具がなく無駄のないすっきりとした仕上がりになっています。

バックスタイル

アクセサリー、特にはネックレスに関していうと、

後ろのエンドのところが“閉じるだけ”というような単調なものが多いなぁとずっと感じてました。

フロントだけに気を配ればいい、みたいな。(最近そうでない凝ったものもみかけてはいますが)

統計的には、後ろの留めはシンプルな方が使いやすいってのがあるんでしょうね。

けれど、後姿に潜んでるオシャレな部分、見えないところのさり気ないオシャレってやつですかね。

そういうところにこそ、かわいい仕掛けが欲しいなと思うのですね。

そんなスタイルは好きですし、個人的にアリだと思ってるので、

自分で作るときには、ちょこっと意識して作ったりしています。



 

それから。細かい作業は苦じゃないんですが、

なぜか今まで遠ざけていたビーズ織りやビーズ刺繍にも、今年はトライしていこうと思います。



 

年明け一発目の新年会は、とある雑居ビルの一室にあるシェアスペース「谷町空庭」さんでの

宴でした。部屋はお家のような居心地の良さ、屋上にはグリーンがいっぱいで、緑化計画?的な空間になっています。



 

そして、おもしろくて美味しかったのが、編集ピザ!

これピザにしてみたいな~という具材を各自持ち寄り、うまく具材をミックスしてピザにするというグルメ企画。

美味しくなるかどうかは、制作者の腕にかかっておるのですが、作ってくださった方のセンスに脱帽!というほど

どれも美味しかったです。

酒かす、チーズ、ドライフルーツなんてのもサイコーでした。

この企画、ぜひともまたリピートしていただきたいです♪

う~ん、また食べたい!

2013

新年あけましておめでとうございます。

お正月、三が日もあっという間でした。

おせちにお雑煮、初詣、お墓参りなど恒例の行事もすませたところで

徐々に現実世界へシフトしつつであります。

今年はいろいろしたいことせなアカンこともたくさん~前進あるのみ。です。

今年もどうぞよろしくお願いします。



 

おまけの栴檀(せんだん)の実。

何度もいっている四天王寺さんに、こんな実のなる大樹があったなんて全く気付かなかった。