春節と立春


中国では、今日からお正月。春節。

今日テレビのニュースを見て、あ、そうだったと。

服飾雑貨メーカーで働いていた頃、中国生産をメインとした会社だったのですが、

旧正月に入ると工員さんたちが皆お休みに入り生産ラインがとまってしまうというので、

それまでに一刻も早く商品をあげてもらうよう、営業さんが一生懸命にやりとりしていたなぁ。。ということをフト思い出しました。

そんな殺気だっていたこの頃も、今や懐かしく思い出されます。

 

 

春が近づくと結婚式が多くなる時期ですね。

お祝いごとがふえて心温まります。

来月ご結婚される花嫁さまのアクセサリー。こちらはネックレスのトップ部分が取り外しできて、

ブローチとして単体でもお使いできます。

結婚式後にお蔵入りにならないよう、普段でも使っていただきやすいように出来るだけ工夫をこらしてみております。

 

 


そして、少しばかり、新作のご紹介。

フランスのヴィンテージボタンを使用したピアス。ぶら下がりにはチェコビーズを。

左右アシンメトリーになったデザインがポイントの、大人っぽい雰囲気を演出してくれます。

春先の、ちょっとシックな装いにあわせて。

 

 


こちらも同じく、フランスヴィンテージボタンのネックレス。

一つ上のピアスとお揃い、フランスの薫りただようエスニックテイストのネックレス。

ちょっと個性的なデザインなので、お洋服のアクセントになりそうですね。