アクセサリー新作のご紹介

クリスマスも終わって、年賀状も掃除も一応終了?したところで、2012年も終わるのか~と一気に実感中です。

今年は、私の個人的にとても変化のあった年であり、いろいろ思い出し振り返ってみながら、

昨年の反省や経験もふまえつつ、来年はもっと意欲的にいろいろなことにチャレンジしていくぞー

という気持ちいっぱいで、ブログを書いております。

そして、今月はホント風邪にやられっぱなしで引きこもらざるえない状況でしたが、

いくつかアクセサリー制作したものをアップします。

title/ merry-go-round

1900年代のアンティークガラスと、陶器製のユニコーン、淡水パールを組み合わせたネックレス。

フランス製のアンティークガラスは、シャンデリアパーツとして作られ使用されていたものです。

現代のスワロフスキーのようなビカビカした輝きではなく、

ところどころに気泡が入っていたり手作りの素朴さが感じられる大粒のガラスビーズです。

シンプルなお洋服のアクセントにもどうぞ。また季節を問わずつけていただけるネックレスです。

 

 


title/ spring

パステル調のフランスビーズに、ヴィンテージの花芯を組み合わせて、Gリングにぶらさげたピアスです。

まだまだ冬真っ盛りですが、春先取りのピアスです。

花芯は、造花の材料なんかであるあの花芯です。ヴィンテージ花芯の先の部分は、紙粘土のようなもので作られていて、

どれも少しずつ形が違っているのがかわいいです。

こちらもまた手作りの温かみが感じられます。

たまには、シンプルにGリングだけ使いたいな~!なんてときは外して使えます。

 

 


title/ hige

水牛ボーンと、フランスビーズの組み合わせピアス。

個性的な形の水牛ちゃんが、私にはどうしてもおひげに見えました。ので、タイトルはひげww

黒×白×ゴールドのエスニックなコンビネーションは私の好きなカラーです。

こちらもシンプルなお洋服に映えるかと思います。

でも、もちろん好きに着けていただくのが一番ですけどね^^

 

 


title/ xmas

大粒の淡水パールとゴールドチェーンを組み合わせたネックレス。

シンプルの極み、パールって私の大好きな素材です。

さらに淡水パールのちょっといびつな形のほうがいい。

単体でも、重ねづけもOK。

クリスマスを意識して作ったクリスマスバージョンです。

 

 


title/ coordinate

5タイプの淡水パールピアス

左右同じものでもいいし、違うものでもいい。

好きなものを選んでつけてコーディネイトを楽しんでください、というコンセプトです。

ちなみに、上記のxmasのネックレスとセットで着けてもらってもかわいいかと思います。