11月出展のお知らせ

イチョウ並木が色づき始めて、なんだかようやく秋らしくなってきたように思います。

そんな中、11/23(土)神戸のイベント、湊川公園手しごと市の出展が決まりましたー。

今年はこれで最後かもしれません初!神戸でのイベントなので楽しみです。

秋の遠足~な気分で、どうぞお越しくださいませ♪

詳しくはコチラをご覧ください→湊川公園手しごとの市

 



 

 

 

森の手づくり市レポ~下鴨神社 糾の森にて~

森の手づくり市、お天気にも恵まれて無事に終えることができました。

お越し頂いた皆さま、お買い上げ下さった皆さま、有難うございました!

 

市の一週間くらい前まで、また台風とかぶりそうやーんって、テンション下がり気味でしたが、

当日は、秋晴れというより夏、、、?のように暑い中、

大勢の方が市に来られ、賑わいを見せていました。

 



 



 

下鴨神社に糾の森といえば、大学受験のときに一年ほど通っていた美術学校がすぐ近くだったので、

とても懐かしい記憶が蘇りました。

思い出あるこの場所で、今回、この市に参加出来たことをうれしく思います。

そしてまた暖かくなったら参加させていただきたいなぁ~なんて(寒いのが苦手なもんで身勝手ですが^^;)思ってますので、どうぞよろしくお願いいたします。

その際は、このブログからまた告知させて頂きますね♪

 

来月は神戸の方で開催されるイベントに出店予定ですが、またわかり次第お知らせさせていただきますので、

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 



 

 

 

 

道明寺天満宮手づくり市レポート

 

9/15、台風接近の悪天候の中、そして、急きょ開催場所が変わったにも関わらず、

はるばるお越し頂きました皆様、本当にありがとうございました!

当日は、入場制限がかかるくらい!オープンとともにドドッとお客様の波が押し寄せ、会場はすぐさまいっぱいに。

本当に大勢のお客様が市に来られ、賑わい続きの会場でした。

これも一重に主催者宮井さんご夫婦が頑張って続けてこられた証しなんだと思います。

 



 

気付けばもう終わり、そんなくらいあっという間の4時間でした。

自分の作品を通し、色々なお客様と直に触れ合えるということが、

こんなにも楽しくて心地よいものなんだという事を改めて感じさせられた気がします。

 

ポップが足らなくて説明不足だったなぁTTとか、その他ちょこちょこ反省点もあったりしたので、

次の市には活かせれるように準備してまいります!

次回は、京都、下鴨神社糾の森にて開催 森の手づくり市です。

vojoは6日のみの出展になりますので、お間違いのないようお越しください♪

10/6(日) 10:00-16:00 森の手づくり市(京都)

秋の京都~ぜひ遊びにいらしてくださいね♪

 

 

道明寺手づくりの市について 大切なお知らせ

願いも虚しく、まさかまさかの。。。台風が接近中。

15日、かなりの確立で朝から雨模様ですよね、これは。

少しでも雨風がずれ込んでくれる事を願いますが、どうなるでしょうか。

 

主催者の方より、台風の警報発令がなく小雨の場合は開催します、ということですが、

展示や商品の都合上により、雨風の状況によっては、

VOJOは、最悪出展を辞退させて頂くことになるかもしれません。。。

そうなった場合、楽しみにしてくださっている皆さまにご迷惑をお掛けすることになってしまい、

誠に申し訳ありませんが、ご了承の程宜しくお願い致します。

 

開催につきましては、当日の朝6:30に下記手づくり市HP/ブログにてお知らせをがありますので、

お越しになられる方はご覧頂きますようお願い致します。

こちらから → 道明寺天満宮手づくりの市

 

当日の朝、こちらのブログでもお知らせさせて頂きます。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

ディスプレイ台

早くも9月に突入しました。

まだ先だと思っていた道明寺の手づくり市まで、あともう少しです。

ですが、まだやることがもり沢山あります~。。頑張らねば!

 

自宅から程近くの鴫野にある町工場、花丸製作所へ、

アクセサリー用のディスプレイ台を製作して頂くべくお邪魔してきました。

アクリル等樹脂系の加工をしてくれる小さな工場で、同世代の社長さんが1人で頑張っておら

れます。

社長さんからも、こんなのはどう?とかいろいろご提案くださったりととっても頼もしいです!

今回、円形の台をいくつか製作頂きましたが、その製作工程や原材料等、見るものが初めて

のものばかりで、工場の中がおもちゃ箱のようでおもしろく、久しぶりに脳内が刺激された感覚

でした。

このディスプレイ台に映えるアクセサリー達を、いろいろ頭を捻ってみようと思います。

 



 

 

 

 

秋のイベントのお知らせ



 

8月も半ば、まだまだ暑さつづく大阪ですが、

お店のディスプレイなんかは、ちょこちょこと秋物のコーディネイトにシフトしていたりと、

ほんのり秋の気配を感じれる頃になってまいりました。

そんな中、秋のイベントのお知らせです!

 

2つ出展が決定しました!

9/15(日) 10:00-14:00 道明寺天満宮手づくりの市(大阪)

10/6(日) 10:00-16:00 森の手づくり市(京都)

 

どちらのイベントも初めての出展となり、そして、この規模のイベントも野外も初めてで、

初めてだらけであれこれ緊張感もありますが、それ以上に私本人楽しみにしております。

新作も持ってまいります!ので、ぜひ遊びに来てくださいませ♪

それから、どうかお天気に恵まれますように。。

 

 

 

 

 

結婚式のアクセサリー

今回ご紹介のアクセサリーは、先月ご結婚された花嫁さまのオーダー品です。

初めから、ご自身の中で、割とはっきりとしたデザインのイメージをお持ちだったので、

お好みのデザインの写真や切り抜きなど資料を見せて頂きつつ、花嫁さまのご希望に添いながら、

VOJOテイストも盛り込みながらおつくりさせて頂きました。

 

ギャザーやドレープ使いが美しいシンプルなドレスがとってもお似合いだった花嫁さま、

おちゃめな方なんだけど、華やかで美人な花嫁さまにぴったりな、上品で繊細なレース調のモチーフをイメージしながら制作。

モチーフがさらさらと程よく揺れて、胸元に動きのあるネックレスに仕上がりました。

 



 

 

ピアスもぶら下がりのものを。

こちらは特にご希望がなかったので、ネックレスにあわせて同じく揺れるタイプのものにしました。

耳たぶに留まる部分のものは小さいものを、ラインストーンを使用しているのでキラキラ光り存在感があります。

ぶら下がりにボリュームをもたせて上品なデザインに。

 

結婚式用のピアスやイヤリング、最近はぶら下がりタイプをご希望のお客さまが多いように思います。

なので、いくつかかわいいバリエーションもお見せできるように、ちょこちょこと試作もしてまいりますので、

お楽しみにしていてくださいませ。

 



 

 

 

結婚式のお花小物

先月挙式だったお客さまの髪飾りとブートニア。披露宴と二次会用とをおつくりしました。

挙式、披露宴の髪飾りは白を基調としたシンプルなデザインです。

 

フリル状の花弁が可愛らしく気品あるお花はオードリーと呼ばれ、オードリーへプバーンをイメージして名付けられたバラです。

メインのお花ケリーは、グレースケリーをイメージしたバラで、こちらも品がありエレガントな佇まいです。

その中でグリーンのアサイたちが程よく調和し、清楚でかわいらしさある髪飾りに仕上がりました。

 



 

 

二次会用は花嫁さまの好きなカラーでオレンジ色のワイルドローズを用い、グリーンと合わせてフレッシュで元気な印象に。

挙式や披露宴用のシックなものとは打って変わり、明るくて可愛らしい印象の髪飾りです。

 

 

 

 

新郎さまのブートニア。

小さな世界の中に、いろいろな種類のお花がつまっています。グレーのリボンを添えて。

 

そして、ブーケはウエディングのパートナーMUCHAさんが制作。

挙式当日にむけて一番キレイに開花するよう、お花たちに気を配りながら、

生花のもつ美しさが出来るだけ長持ちするように管理してくれています。お花の選定も彼女です。

そのセンスの良さにいつも驚かされます。

 



 

 

 



 

式当日は、お天気には恵まれなかったものの、会場は大いに盛り上がり、笑いあり涙ありの心温まる1日だったようです。

これもひとえに新郎新婦のお人柄ですね。ホントにおめでとうございます。末永くお幸せに。。

 

 

小粒なアクセサリーたち

ジリジリと暑い日々がやってまいりました。梅雨が明け、いよいよ夏本番ですねー。

日々の移動は基本自転車が多いので、今夏もまた強烈な陽射しと向き合いつつ、そして日焼けにも気をつけつつ、あちこち出向きたいと思います。

 

ネックレスをピアスやイヤリングにリメイクしたものと、耳に留まるタイプのピアスをいくつか制作中です。

作業台に小粒のアクセサリーがたくさん並ぶと、なんだか飴ちゃんのようにみえてかわいい絵づらになりました。

ネックレスからピアスやイヤリングに作りかえをすると、材料が多いのでたくさん出来ちゃいます。

なので、自分用にデザイン違いでいくつか作ったり、家族やお友達にもプレゼントしたりと、みなさん用途はさまざ

ま。それでもまだ余っている材料は、ブレスレットや髪留めにしてみたりと、アイテムのバリエーションが広がります。